気になった英語の記事を解説します。

英語のニュースを、英単語のポイントと共に書きます。毎週1~2回更新。

イギリスのテロ危険度を見てみましょう

イギリスで爆破事件が起きて大変なことになってしまいました。。

 

イギリスでのThreat levels=テロ危険度が最高に引き上げられた、
ということで、調べてみました。

 

Security Service (保安局=MI5)のサイトに5段階の警戒レベルが載っています。

ちなみにジェームスボンドはSecret Intelligence Service(秘密情報部=MI6)に
所属している設定です。

https://www.mi5.gov.uk/threat-levels

 

-----------ここから引用です------------------

LOW means an attack is unlikely.


MODERATE means an attack is possible, but not likely


SUBSTANTIAL means an attack is a strong possibility


SEVERE means an attack is highly likely


CRITICAL means an attack is expected imminently

--------------ここまで-------------------------

 

うまく日本語になっていないものもありますが(すみません)
程度は以下のようになります。

 

LOW=低い。
攻撃はunlikely=ありそうもない。


MODERATE=中程度。
攻撃はpossible=考えられるが、not likely=ありそうではない。


SUBSTANTIAL=相当ある。
攻撃はa strong possibility=強くありうる。

 

SEVERE=深刻。
攻撃はhighly likely=非常にある


CRITICAL=危機的
攻撃がimminently=差し迫ってexpected予測される。

 

この記事の次点では、Critical、危機的状況ということになります。

 

今回は以上です。

146年続いたサーカスが終了するお話

146年続いてきたサーカス団が終わるというニュース。

 

アメリカでサーカスと言えば、

Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus

リングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリー・サーカス

 

もともとリングリング~とバーナム~で別々だったのですが、
長い歴史の中で二つの団体がくっついて一緒に興行を行ったようです。

 

グラフィックデザインを少し勉強していたことがあって、
ポスターを集めた本とかにはチラシのデザインが必ず出てきました。

barnum and baileyで検索してみてください。
古めかしいポスターが出てきます。

 

で、営業を終了してしまう理由は(ウィキペディアより)

weakening attendance and high operating costs

観客(数)の減少
高い営業経

ということでした。。。残念。

あなたの性別はM?F?それともX?

アメリカのオレゴン州の州IDの性別欄でXが採用されるかもしれない
という記事がありました。

 

多くの場合性別(Sex)には
M=Male(男性)
F=Female(女性)
と記入します。

 

近々オレゴン州では

X=トランスジェンダー

を採用するかもしれない、となっています。

 

色々な国で法整備などが進んでいるようです。

 

ちなみに、個人情報を記入するときに、日本のサイトなどでは問答無用で性別を
明らかにしなければなりませんが、
英語のサイトでは、性別の個人情報を入れる時は多くの場合、
男女の選択と


Prefer not to answer=答えることを望まない

という選択があります。

 

一部の方々に性別を2択で答えさせる場合、
とても乱暴な感じがしました。

 

今日は以上です!

インスタ映えする写真を英語で...

お寺や庭が好きで、そんな写真を撮ってインスタに
載せているのですが、「インスタ映えする写真」という
英語表現をたまたま何かで見たので紹介します!
(どこで見たかは忘れてしまいました。。)

 

 リンクは「アーバンディクショナリー」という、
最近の言葉やスラング的がすぐ載る辞書的なサイトです。

www.urbandictionary.com

 

インスタ映えする=instagrammable

 

A Photo or a Picture that is worth posting on Instagram.

 インスタにアップする価値のある写真
という感じです。

 
POINT

〇〇 + be + worth +-ing〇〇はingする価値がある

例:This book is worth reading. = この本は読む価値がある。

 

動詞のpostは=(ネットなどに)アップ、投稿する
ですね。

ではまた!

よきサマリア人(Good Samaritan)とは。。。

どこにでもありそうですが、無くした金品が奇跡的に
戻ってきてさらにどうのこうのというお話を読みましたので紹介します。

 

 

 職を失ってしまい、持ち家もなくなってしまったある男が、
偶然彼の車の下で誰かが無くした、署名されていなく、
自分のものにできてしまう可能性がある)為替(money order)を
持ち主に返した。


彼が持ち主の女を訪ね為替を返し、色々話をする間に彼はモーテル暮らしで、
生活必需品も困っているような状態ということがわかり、
まず渡した40ドルの御礼では足り無すぎると考え、
GoFundMeという融資を募るサービスで1万ドルほどお金を集め、
さらに、長男の大学の資金も集めようと計画している、というお話です。

ざっくりこんな感じです。

 

この男のことを聖書に出てくる善きサマリア人 Good Samaritanと表現しています。
キリスト教の教え的な意味を含んだ「めっちゃ良い人」ってことですね。

 

Good Samaritan=めちゃ良い人

 

 

 

 

盗聴....!

ちょっと前回の記事と間あいてしまいましたがしれっと始めますw

 

トランプ大統領のTwitterをフォローしているんですが、気になった
単語を見つけました。

 

まずはツイートを見てください。

 

 だいたいこんな日本語になります。

ひどい!(トランプ氏が選挙で)かつ前にオバマ氏がトランプタワーで
私のwiresをtappedしたのが今わかった。何も見つからなかった。
これはマッカーシズムだ!

 

wires tappedがカンマにかこまれていますが、
当然「ワイヤーがタップされた」じゃ意味が通じないよな、
と思ったので、調べてみると・・・

 

wire tap=盗聴する

 

って意味だそうです。

wire=電線、針金、電話、ケーブル

tap=ぽんぽん叩く

何か「盗聴する」と想像がつきそうな単語のようでした。

 

ちなみに" McCarthyism"はマッカーシズム

マッカーシズム - Wikipedia

となります。アメリカの政治の勉強になりそうなのでご参考までに・・

 

 

TPPとかPacific trade dealとか

21(月)の映像でトランプさんが就任したらすぐに
"Pacific trade deal"を取り消すとのコメントをしたらしく、
色々大変なことになりそうですね。

 

Pacific trade dealはニュースでよく見る

TPP=Trans-Pacific Partnership(環太平洋連携協定)

です。何についての協定かTPPだけではわからないので、
trade deal(取引協定)と補っているのだと思います。

 

環境関係の決まりごともことごとく覆しそうで
不安になりますね。。。

以上です