3分で読む時事英語

英語の時事ニュースを、英単語のポイントと共に読んでいきましょう。3分で読めるようにすっきりまとめています。毎週1~2回更新。

アメリカで特許の数が1千万超えたニュース

f:id:tamuratoshiyuki:20180621162039p:plain

アメリカはついに(?)1千万目の特許を
発行したようで、ニュースになっていました。

CNNのツイートです。

 

 

2017年、世界での特許出願のトップ3は
アメリカ、中国、日本で、それぞれ4~6万程度
出願されました。認められるかは置いておいて、
毎年ものすごい数なんですね。

 

CNNのサイトでは、2007年のiPod
インターフェイスの特許の図解なんかも
あるのでご覧になってください。
ちなみに、7,166,791番目だそうです。

 

また、昔のものでは、ライト兄弟のFlying Machineの
特許なんかもあるようです。
飛行機と呼んでいいのでしょうか??

 

money.cnn.com

 

では文章を見てみましょう。

These patents can be used for licensing, or as a defensive measure against litigation. Manny Schecter, chief patent counsel at IBM, says the sprawling patent portfolio also helps brand IBM to potential customers and employees as "an innovator," potentially boosting sales and recruiting.

 これらの特許はライセンスの供与や、訴訟に対する防衛手段として使用できる。IBM社の特許顧問長であるManny Schecter氏は、特許ポートフォリオの広がりは、潜在的な顧客や従業員にIBMのブランドを「革新者」として確立させ、セールスやリクルーティングを潜在的に押し上げる、と述べた。

 

POINT

patent=特許

licensing=ライセンスを供与する

*ライセンスの動詞ですね

measure=方法、手段

litigation=訴訟、訴え

 

今回は以上です!