3分で読む時事英語

英語の時事ニュースを、英単語のポイントと共に読んでいきましょう。3分で読めるようにすっきりまとめています。毎週1~2回更新。

イギリスのテロ危険度を見てみましょう

イギリスで爆破事件が起きて大変なことになってしまいました。。

 

イギリスでのThreat levels=テロ危険度が最高に引き上げられた、
ということで、調べてみました。

 

Security Service (保安局=MI5)のサイトに5段階の警戒レベルが載っています。

ちなみにジェームスボンドはSecret Intelligence Service(秘密情報部=MI6)に
所属している設定です。

https://www.mi5.gov.uk/threat-levels

 

-----------ここから引用です------------------

LOW means an attack is unlikely.


MODERATE means an attack is possible, but not likely


SUBSTANTIAL means an attack is a strong possibility


SEVERE means an attack is highly likely


CRITICAL means an attack is expected imminently

--------------ここまで-------------------------

 

うまく日本語になっていないものもありますが(すみません)
程度は以下のようになります。

 

LOW=低い。
攻撃はunlikely=ありそうもない。


MODERATE=中程度。
攻撃はpossible=考えられるが、not likely=ありそうではない。


SUBSTANTIAL=相当ある。
攻撃はa strong possibility=強くありうる。

 

SEVERE=深刻。
攻撃はhighly likely=非常にある


CRITICAL=危機的
攻撃がimminently=差し迫ってexpected予測される。

 

この記事の次点では、Critical、危機的状況ということになります。

 

今回は以上です。